函館市非公式観光サイト

函館 観光情報 ランチ 居酒屋 ディナー 360度 ホテル・旅館・温泉バリアフリー情報:函館や道南の地域に密着した地場の企業を紹介し応援しています

函館から1時間ちょっと江差町 激うまパン ぱんやベッキー 訪問2回目写真

      2018/05/07

函館から1時間ちょっと江差町 激うまパン ぱんやベッキー 訪問2回目画像


*ゴロベー160円:ゴロットしたベーコンが入ってチーズとコショウがかかっています。何個でも行けます。お勧め!

スポンサーリンク



*焼きそばパン150円:この生地と焼きそばの相性がバツグン

*ウィンナーロール190円

*ピザパン?胃に入ると忘れています。

*ベーコンエピ200円

*焼きチーズカレーパン150円

*クルミパン140円

*何のパンだろう忘れてしまいました。

*フレンチトースト110円

*カニクリームパン150円

*10時過ぎでも結構売切れてます。早めの購入をお勧めします。

*時間によって順次焼き上がります。お目当てのパンの時間に合わせて行ったほうが良いですよ!:後日訪問時撮影

*フランスパン

*オリジナルレーズンパン

*コーヒー豆

*松永農場の卵

*各種ラスク

*パンの焼き上がり時間

*外観

*外観

*ちょっと引き気味。隣の蔵

*玄関を入ってすぐの店内

*蔵の中の写真展示

*蔵に入って左側の写真

*蔵に入って右側の写真

*函館から江差方面に車で向かうと江差港の手前左側に写真の看板?があるのでそこを左折しすぐに右折。いにしえ街道を直進すると左にベッキーがあります。

*パン屋ベッキーの袋

*以前も紹介した江差町にある激うまパンのBeckyベッキーさんです。おしいのでまた行ってきました。というか食べたくなってしまい行ってしましました。いやー相変わらずおいしいですねーんーおいしい。前回もそうですが、帰りの車で食べているとまだ買えばよかったという気持ちになります。時間によって焼きあがるものが違うので、お目当ての物が出来る時間に合わせて行かないと無い場合があるので注意が必要です。函館からは1時間ぐらいの場所にあるので、皆さんもドライブがてらに行ってみてはいかがでしょうか。メニューなどの詳しい情報は下の方のリンクから行けますので参考にしてください。本当におすすでです。

住  所:北海道桧山郡江差町姥神町90
営業時間:8:00~売切れまで (最長16時まで)
定休日:火曜日、第1第3月曜日
電話番号:0139‐56‐1115
*駐車場無し

*ぱんやベッキー公式ホームページ
函館から1時間ちょっと江差町 激うまパンのぱんやベッキー焼き上がり、メニューなど紹介 写真

 - ご当地物, スイーツ, パン, 歴史的建造物, 観光, 食事

  関連記事

北海道新幹線 新函館北斗駅 お土産売り場 おがーる 写真 NO6
函館 箱館高田屋嘉兵衛資料館 360度パノラマ写真
函館 函館山麓「元町配水場」 360度パノラマ写真
函館 赤レンガ倉庫近く シュークリーム専門店 ママデコレ 写真
函館西桔梗 お菓子のよしだ ひとひら 和菓子 かき氷 写真
函館市の隣 北斗市追分 三條屋カフェ メニュー 写真
函館 北斗市 トラピスト修道院の桜
函館から1時間弱 鹿部道の駅 しかべ間歇泉公園 温泉蒸し バーベキュー 写真
函館 北斗市 上磯ダム 360度パノラマ写真
函館 グリーンベルト 月光仮面 川内康範 360度パノラマ写真